現在の場所 -> リスト

何があった?東京 国立市 引き渡し直前のマンション解体へ

時間: 10/06/2024   ソース: 匿名   数字をクリック: 1303

国立市中2丁目の分譲マンション「グランドメゾン国立富士見通り」について建設した事業者の「積水ハウス」は今月4日、市に対し「建物の周辺への影響に関する検討が不十分だった」として、事業の中止と建物の解体を届け出ました。

JR国立駅から歩いて10分ほどのところに建つマンションは地上10階建てで、7000万円から8000万円台中心の18戸が販売され、来月、契約者に引き渡されることになっていましたが、その直前に解体の方針が決まるという異例の事態となりました。